ADSLでのプロバイダー最安が知りたい人はこちら!

 

【ADSLプロバイダ人気ランキング】

画像@nifty 画像  画像
画像So-net 画像  画像
画像とくとくBB 画像  公式サイト
画像OCN 画像  画像
画像Yahoo!BB 画像  画像

 

ADSL回線で、プロバイダー最安はどこかを調べる場合には、通信速度が重要になってきます。

 

当然ですが、最大通信速度が遅い方が安い傾向にあります。実際の通信速度は、環境によって大きく差がありますので、40Mbpsで契約しても、実際は8Mbpsしか出ないということもあります。

 

その場合、12Mbpsでも実際の通信速度は、あまり差がないということになりますので、12Mbpsで契約した方が良いということになります。

 

実際の通信速度の目安は、調べられるサイトがいくつもあるので、試しに測ってみて目安にすると良いでしょう。

 

まず、12Mbpsの場合ですが、安さだけで見ていくとプロバイダー最安は、TiKiTikiの1,953円となります。こちらは、モデムのレンタル料も無料で、メールアドレスが1GBで1つ付与されますし、ダイヤルアップ接続もできるようになります。

 

画像

 

サポートもホームページ上に「良くある質問」が掲載されていたり、電話やメールでの問い合わせもできるようになっています。

 

次に安いのは、とくとくBBの1,970円となります。こちらもモデムのレンタル料は無料で、メールアドレスは350MBまでで15個付与されますし、そのメールアドレスについては、ウィルスチェックや迷惑メールフィルターが付きます。17円しか差はないので、サービスの内容だけで選んでも良いでしょう。

 

50Mbpsの場合は、@niftyの2,771円がプロバイダー最安となります。

 

モデムレンタル料も無料で、初月の月額料金とNTTの回線使用料も無料になります。メールアドレスは5GBまで無料で利用できますし、そのメールアドレスに対しては迷惑メール対策も無料で付いています。さらにブログも無料で開設できるようになっています。

 

次に安いのは、Yahoo!BBで2,777円となっています。こちらはモデムレンタル料が1,039円かかります。ただし、IP電話が無料で利用できますし、ソフトバンクの携帯電話と無料で通話ができます。もちろんメールアドレスも付与されますし、迷惑メールフィルターも付いています。

 

上記は、ほんの一例です。

 

月額利用料金は、数十円程度しか変わらないけれども、サービスが多く付帯しているISPもありますし、キャンペーンなどを行っている場合は、割引されていたりして、もっと安くなっていることもありますので、自分が何を重視するか(単純に料金の安さ・サービス・サポートなど)を考えて選んでみると良いですね。

 

光回線人気プロバイダ最安ランキング

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ADSLのプロバイダー最安はどこ?料金比較【おすすめとは?】関連ページ

無料プロバイダーどう?
無料のプロバイダーってどうなの?メリットやデメリットは?インターネット料金をなるべく安くしたい人必見!無料以外の選択肢とは?
ISDNでの最安は?
ISDNでの最安はどこなの?こちらでは無料も含めて一番安くてお得なインターネットプロバイダーを探しております!詳しくは本文で…
光回線プロバイダー最安は?
光回線でのプロバイダー最安はどこ?インターネットプロバイダー料金を安くしたい人必見!キャンペーンや特典によっても最安は変わる?ランキングはこちら!
モバイルでの最安はどこ?
モバイルインターネットでのプロバイダ最安が知りたい人必見!人気&おすすめランキングを掲載中です。納得できるプロバイダの選び方とは?

このページの先頭へ戻る